各種セミナーお申し込み専用ダイヤル

TEL:0120-104-451

受付時間: 平日 PM 13:00 〜 PM 18:00

推奨銘柄と投資アドバイスで成功体験から学びます! 無駄なお勉強は致しません。損失を限定し利益を出す株式トレードについてのみ勉強する株式投資スクールです。現役プロのトレードトレーナーが秘伝のノウハウを伝授します。

株式投資入門

大きな上昇を狙える小型株で、利益をガッツリ取る方法

投稿日:

株式投資の方法を大きく2つに分けると、順張りと逆張りがあります。
順張りというのは、相場の動きに合わせて投資をすることで、逆張りというのはその反対に投資をすることをいいます。
今回は、小型株におけるそれぞれの投資方法を紹介します。

買うべき銘柄の見分け方

大きな利益の獲得を狙うのなら、大型株は避けた方が賢明です。値動きが安定している分、短期間に大きな上昇を狙うのは難しいでしょう。そのため、積極的に買うべき銘柄はボラティリティーが高く、時価総額が小さい小型株です。浮動株が少ない場合は、ある程度の株数を特定の投資家が保有ているケースもあり、株式需要がタイトになる可能性が高くなります。そうなった場合は、驚くような上昇を短期間で見せることも珍しくありません。

なお、そういった銘柄についてはボラティリティが高くなりますので、慣れないうちは空売りは避け、買いの勢いに乗って利益獲得を狙った方が、リスクを減らして取引できると言えます。

順張りの買いと逆張りの買い

順張りの買いと逆張りの買いは、どう使い分けるべきでしょうか?順張りの買いには色々な方法があり、手法も人それぞれです。しかし今回は、ボリンジャーバンドを使った方法をご紹介しましょう。

25日平均ベースのボリンジャーバンドのプラス1σを超えているかどうかをチェックします。プラス1σを超えていたら、その銘柄を買います。そして、割った時に利益確定します。再び、プラス1σを超えたら買い、割ったら売り…ということを繰り返します。つまり、バンドウォークを狙った取引ということになります。この場合、プラス1σ割れの銘柄については無視をするというスタンスでの投資となります。バンドウォークが発生するというおとは、強い上昇トレンドが継続しているということになり、そのトレンドが続くまでポジションを保有する必要があります。そのため、順張りの買いは投資期間がそこそこ長くなります。
一方、逆張りの買いには大きく2つの種類があります。1つは、悪材料によって売りが増え、全株一致で寄ったタイミングで買いを入れます。この場合、この寄る瞬間の株価についてボリンジャーバンドを使って確認すると、マイナス2σを下回っていることが多いようです。急落場面でのリバウンドを狙った投資方法のため、投資期間は非常に短くなります。

2つ目の買いは、様子見の買いです。ボリンジャーバンドのマイナス2σのラインを見て、下降から横ばいに変わった時に、株価がマイナス1σを超えたタイミングで買いを入れます。この場合、トレンドがそのまま下落する可能性もあるため、この投資も期間は短くなります。
順張りの買いの方が初心者でもやりやすい方法ではないかと思いますが、慣れてきたら、逆張りの買いを試してみると良いでしょう。

まとめ

短期間で大きな利益を得るためには、ボラティリティーが高く時価総額の小さい銘柄を狙い、理論上利益が無限となる買いを重視していきましょう。買いにも順張りの買いと逆張りの買いがありますが、それぞれの違いを意識してどちらでも相場の動きに合わせて注文しましょう。

The following two tabs change content below.
株の学校123事務局

株の学校123事務局

推奨銘柄と投資アドバイスで成功体験から学びます! 無駄なお勉強は致しません。損失を限定し利益を出す株式トレードについてのみ勉強する株式投資スクールです。現役プロのトレードトレーナーが秘伝のノウハウを伝授します。

-株式投資入門
-, ,

執筆者:

関連記事

新興株を利用したおすすめの投資法について解説します!

投資では利益を上げられる可能性が高く、なおかつシンプルな投資法を選んで実践することが大切です。 今回解説するのは、“新興株”を利用したおすすめの投資法です。 非常にシンプルな投資法のため、投資初心者の …

株で成功するために大切なことは?株で成功するために心に留めておきたい7つのポイント!

株で億単位の利益を得ている人は、投資をする際にどの様な事を考えているのでしょうか?実際に株の投資で一億円の利益を得た個人投資家が、日々心掛けている7つの心得について紹介していきます。株の投資で成功して …

投資において欠かせない指標、ボリンジャーバンドとは何か

株価チャートの売買の判断で重要な指標、ボリンジャーバンドをご存知でしょうか? ボリンジャーバンドは多くの投資家が愛用しているテクニカル指標です。 ボリンジャーバンドを理解し、活用することで投資テクニッ …

銘柄選びは慎重に!選んではいけない株はどこを見る?

株式投資をするからには、ある程度の利益が見込める銘柄を選びたいですよね。 一方で、多くの情報を確認した上で、選択肢から外した方が良い銘柄もあります。 そのような銘柄は、何を見て判断すると良いのでしょう …

「出来高」の項目は何のためにあるの?賢い銘柄選びとは?

みなさんは、「出来高」を利用して、チャート分析をしたことはあるでしょうか? 初心者の人は、株価の動きを追っていくことで精一杯かもしれませんが、出来高を見て判断できるようになると、より確度の高い銘柄選び …