各種セミナーお申し込み専用ダイヤル

TEL:0120-104-451

受付時間: 平日 PM 13:00 〜 PM 18:00

推奨銘柄と投資アドバイスで成功体験から学びます! 無駄なお勉強は致しません。損失を限定し利益を出す株式トレードについてのみ勉強する株式投資スクールです。現役プロのトレードトレーナーが秘伝のノウハウを伝授します。

株式投資入門

短い時間で効率よく!~デイトレで高額時給を稼ごう!~

投稿日:

デイトレードと聞いて、あなたはどのようなイメージを思い浮かべるでしょうか?
たくさんのモニターでよくわからないグラフを一日中見つめているようなものではないでしょうか?

実はデイトレではずっとパソコンとにらめっこしている必要はないのです。
短い時間で効率よく、高額時給を稼ぐ方法をご紹介します。

デイトレのゴールデンタイムは午前中の2時間のみ!

デイトレが行えるのは株式市場が開場している平日の9時から11時半、昼休みを挟んで12時半から15時までの計5時間です。
ではその5時間ずっとパソコンにかじりついているのかといえばそうではありません。
多くのトレーダーは午前中の2時間だけで取引を行っているのです。

この午前中の1時間は証券会社のディーラーや機関投資家などが活発に取引します。そのため、出来高も高く、株価も大きく動く傾向にあります。
この時間帯を過ぎた10時から午前中の前引け間際の11時15分までは株価の動きは鈍くなりがちです。しかし、前場の終盤…大体11時15分から終わりの11時半までの時間帯に、昼休みに何が大きなニュースがあっても問題ないよう、いったんポジションをクローズする動きが起こるため、取引が活発になります。

つまり極端な話、デイトレは9時から11時半の約2時間……しかもその間の約1時間は気を張っている必要はないため、とても時間効率よく稼ぐことができる投資だと言うことができます。

高額時給を稼ぐための銘柄選びのやり方

短い時間で効率よく稼ぐのがデイトレードだということはわかりましたが、もっと効率よく稼ぎたいですよね?
しかし初心者にはどんな銘柄を選べばいいのか全くもってわかりません。

あまりにも値動きの激しい銘柄だと、何が起きているか全くわからないまま負けてしまうでしょう。そうかといって値動きの少ない銘柄だと、日中の値動きが全くなかったり、あっても1円くらいしか動かない、ということもあります。こうなってしまうと、デイトレで利益を得ることは不可能です。

そう考えると、デイトレの場合、値動きが激しくもなく、緩やかすぎもない銘柄を選ぶのがいいということがわかります。しかし具体的にはどんな銘柄がデイトレで取引しやすいのでしょうか。

答えを言ってしまうと、変動率(ボラティリティ)が2%以上、平均値幅10円以上の銘柄です。
ボラティリティは株価の値動きの大きさを指数化した指標で、これが5%以上だと基本的に変動が大きいといえます。
なお、ボラティリティは【当日のトゥルー・レンジ(TR)/当日のティピカル・プライス(TP)×100】で算出します。

TRとは前日の株価終値と、当日の株価との最大の差を表すもので、「当日高値-当日安値」「当日高値-前日終値」「前日終値-当日安値」のうち値が最大のものを採用します。
TPは一定期間に記録された価格の平均値を表すもので、【(高値+安値+終値)/3】で算出します。

この条件に合う銘柄ですが、例えばコジマ(7513)が該当します。コジマのボラティリティは2.53%で、2019年1月23日の値幅13円です。
このような、デイトレに適した銘柄というものを是非探してみて下さい。そして自分に合った値動きの銘柄を見つけてみましょう。

まとめ

デイトレでは市場開場の9時から11時半までの約2時間だけ集中していればいいので、時間効率のいい稼ぎということがいえます。
むしろ昼のニュースで価格変動する可能性があるので、午前のポジションは午後に持ち越さないようにしましょう。

初心者は銘柄の選び方で失敗するかもしれません。
そのため変動率2%以上、平均値幅10円以上の銘柄を選ぶようにしましょう。恐らく失敗しにくく、利益を出しやすい銘柄であるはずです。

The following two tabs change content below.
株の学校123事務局

株の学校123事務局

推奨銘柄と投資アドバイスで成功体験から学びます! 無駄なお勉強は致しません。損失を限定し利益を出す株式トレードについてのみ勉強する株式投資スクールです。現役プロのトレードトレーナーが秘伝のノウハウを伝授します。

-株式投資入門
-, ,

執筆者:

関連記事

123の方向線理論無料公開中!!

みなさんこんにちは。 株の学校123の坪倉です。 株の学校123では、無料WEB説明会というものを開催しています。 その名の通り、WEBで開催する説明会ですから、みなさんのご自宅からパソコンで参加して …

株式投資をするなら“損益通算”は知っておこう!

株式投資では、うまくいけば利益を上げることができますが、思惑通りの売買ができなかった場合、当然損失が出ることもあります。 そんな株式投資をするにあたって知っておきたいのが、今回解説する“損益通算”です …

「信用取引」 No1

今回は、信用取引について、ご説明頂きたいと思います。 信用取引を説明する前に、株の普通の取引と信用取引の違いを説明しながら、説明していきたいと思います。 ここで、株式チャートを観ていきたいと思います。 …

トリプルトップとトリプルボトムは、より強いトレント転換のサイン!売買のチャンスを見逃さないためのコツを知ろう

みなさんは、株価のトレンドを判断する際には何を参考にするでしょうか? チャートには動きのパターンが決まっており、それを参考に考える人がほとんどですよね。 より強い変化に繋がるパターンには、何があるので …

株式トレーダー・MACDがDC中の仕掛けについて

(生徒)「日経のMACDがデットクロスしたら、オールキャッシュするのは、皆さんしているのでしょうか?」 (大場)していると思います。 (生徒)「先生は?」 僕はします。 デットクロスしたら、買いで保持 …