各種セミナーお申し込み専用ダイヤル

TEL:0120-104-451

受付時間: 平日 PM 13:00 〜 PM 18:00

推奨銘柄と投資アドバイスで成功体験から学びます! 無駄なお勉強は致しません。損失を限定し利益を出す株式トレードについてのみ勉強する株式投資スクールです。現役プロのトレードトレーナーが秘伝のノウハウを伝授します。

株式投資入門

株式投資をするなら“損益通算”は知っておこう!

投稿日:

株式投資では、うまくいけば利益を上げることができますが、思惑通りの売買ができなかった場合、当然損失が出ることもあります。
そんな株式投資をするにあたって知っておきたいのが、今回解説する“損益通算”です。
特に、株式投資を初めてからまだ確定申告をしたことがないという方は、ぜひ参考にしてください。

株式投資における損益通算の概要

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

損益通算とは、確定申告をすることで適用される特例であり、一定期間内の利益と損失を相殺することを言います。
例えば、株式投資を行って、売却益や配当などを得た場合は税金がかかりますが、一方で損失が出た場合には利益から差し引き、その分税金の額を減らすことができます。
また、それでもマイナスである場合は、最大3年間損失を繰り越して控除することも可能であり、これを“繰越控除”と言います。

株式投資における損益通算の例

例えば、2019年の年間の損益が、譲渡損失200万円、利子・配当所得10万円だったとします。
この場合、通常であれば、利子・配当所得10万円に対する税金である約20,000円が源泉徴収されます。
ただ、譲渡損失と合わせると、年間を通じて190万円の損失が出ていることになるため、10万円の利益は損失によって相殺され、支払った約20,000円の税金は返還されます。
これが損益通算の仕組みです。

異なる口座間でも損益通算はできる

投資家の方の中には、複数の証券会社で口座を開設し、使い分けているという方もいるかと思いますが、損益通算は、異なる口座間でも適用されます。
例えば、A社の口座で50万円の利益が出て、B社の口座で50万円の損失が出ている場合、口座間で損益を相殺し、A社の口座で得た50万円にかかる税金は、後々返還されます。

株式投資の損益通算において気を付ける点は?

株式投資において損益通算を適用させるためには、必ず投資家自身が確定申告を行わなければいけません。
証券会社は、年間報告書を交付してくれたり、源泉徴収をあらかじめ行ってくれたりしますが、税金の還付手続きまでは行ってくれません。
また、先ほど異なる口座間でも損益通算はできると解説しましたが、NISA口座で発生した損失に関しては、他の口座で得た利益とは損益通算できないため、注意しましょう。

まとめ

ここまで、株式投資をするなら知っておきたい損益通算について解説しました。
結果的に損益がマイナスになっているのであれば、必ず確定申告をして、利益にかかる税金を返還してもらうようにしましょう。
株式投資で利益を上げることだけでなく、株式投資に関するさまざまな手続きまでマスターしてこそ、本当の投資家だと言えます。

The following two tabs change content below.
株の学校123事務局

株の学校123事務局

推奨銘柄と投資アドバイスで成功体験から学びます! 無駄なお勉強は致しません。損失を限定し利益を出す株式トレードについてのみ勉強する株式投資スクールです。現役プロのトレードトレーナーが秘伝のノウハウを伝授します。
株の学校123事務局

最新記事 by 株の学校123事務局 (全て見る)

-株式投資入門
-

執筆者:

関連記事

信用取引 No1

インタビュアー:こんにちは。 今日はトレードトレーナーの酒井さんに信用取引について教えてもらいたいと思います。 酒井:はい、今日は信用取引ということですが、今まで株はやられたことはありますか? インタ …

空売り塾セミナー株価解析・株をビジネスにする方法とは!?

生徒: 週刊現代に書いてありました。 ですから今日伺って私ドキッとしたんですけれども、これをどう捉えたらいいのかよろしくお願いします。 泉: まず情報に振り回されないようにして下さい。 情報は情報です …

【Max酒井講師-対談2】教えるようになった経緯

泉 教える立場になったことで、何か気持ちの変化はありましたか? 酒井 値動きを見ながら自分の意志で株を買い、利益を得ることが株の楽しみだと思い ます。しかし、ニュースの情報に踊らされたり、証券会社に勧 …

生徒インタビューダイジェスト版

生徒インタビュー2014年8月 「利益が月40%くらい出ました。」 「すごいですね。」 「いくらくらい損したんですか?」 「(株の学校123に入る前は)600万くらい損したんじゃないかな。」 「雑誌と …

株の勝ち組になる! 一定の法則とは⁉

前回、株価にはある一定の法則があるとお話しさせて頂きました。 ここで、チャートをよく見てみましょう。 ちょっと感のいい方は気づかれたのではないかと思いますが、ここでヒントです。 ここに、緑色の線が描か …