各種セミナーお申し込み専用ダイヤル

TEL:0120-104-451

受付時間: 平日 PM 13:00 〜 PM 18:00

推奨銘柄と投資アドバイスで成功体験から学びます! 無駄なお勉強は致しません。損失を限定し利益を出す株式トレードについてのみ勉強する株式投資スクールです。現役プロのトレードトレーナーが秘伝のノウハウを伝授します。

株式投資入門

株をGAMEにする3つの仕組み:仕組み1

投稿日:

これが秘密のシステムだ!基礎編その3になります。
今回は、”仕組み①タッチしたらチャンス!”になります。

123のシステムはこんなに簡単で良いのか、と思うかもしれません。
実は、株で儲けるノウハウは、シンプルなやり方である事が重要です。
僕らはチャートを分析するテクニカル分析をやりつくし、不要な部分を削って、今のシンプルなシステムトレードを作り上げています。
まずは、これを信じてやって頂きたいと思います。

・SANKYOのチャート図(2008年6月)
ポイントは、方向線が上向きの場合は、株価は上に膨らむ。
しかし、いずれ本来の価格である方向線に戻ってくる、という事です。
上向きの方向線を見つけたら、方向線にタッチしてくる所を狙うんだというお話をしました。
なぜなら、方向線は本来の価格であり、それよりも株価がかけ離れて上がっているのは、人間で言えば舞い上がっている状態だと言えます。
どんなにテンションの高い人でも、ずっと舞い上がったままに人はいません。
必ず元の正常な状態に、戻ってきます。
正常な自分、それが方向線なのです。

方向線を人間で表すと、「上向きはポジティブな人」、「下向きはネガティブな人」と言い換える事ができます。
そう考えると、その株のチャートを見た時に、一瞬で「ネガティブな銘柄なのか?」「ポジティブな銘柄なのか?」の判断ができる事になります。
ですが、「ネガティブ=方向線が下向き=空売りで狙っていける銘柄」だと考える事もできますよね。
そうすると、方向線が下向きの銘柄も、ポジティブに考えられるでしょう。

また方向線が横向きの銘柄は、魔性の銘柄と言います。
方向線が横向きの場合は、上にも下にも膨らみますから、判断に迷います。
このような場合は、できるだけ手を出さない方が無難です。
みなさんが狙うのは、上向き、下向きの2つを狙っていきましょう。

The following two tabs change content below.
株の学校123事務局

株の学校123事務局

推奨銘柄と投資アドバイスで成功体験から学びます! 無駄なお勉強は致しません。損失を限定し利益を出す株式トレードについてのみ勉強する株式投資スクールです。現役プロのトレードトレーナーが秘伝のノウハウを伝授します。
株の学校123事務局

最新記事 by 株の学校123事務局 (全て見る)

-株式投資入門
-,

執筆者:

関連記事

ちょっとだけ売買してみる

応用編も、PART7に入ってきました。 今回は、とりあえず「ちょっとだけ」売買してみることについて、お話ししたいと思います。 ちょっとだけ売買してみることを、ダウンサイジング法と言います。 例えば、方 …

制度信用取引と一般信用取引の違いとは?

今回は、一般信用取引と制度信用取引の違いについて、解説します。 よく勉強して疑問に出てくるのは、説明だけでどちらが良いとは書いていないからです。 ・信用取引 一般的な口座を開設した後に、申し込みをすれ …

信用取引を活用した投資術!現物株や制度信用、一般信用の違いとは?

手っ取り早く利益を得るためには、信用取引を活用するべきです。しかし、信用取引がどのようなものか、よくわからないという人も多いでしょう。そこで、今回は現物株と信用取引の違いや、信用取引を活用した投資方法 …

【誰も教えてくれない金融教育】第2回-1 株式取引の基本「証券」とは?

今回は、ザックリと分かる証券と金融について解説します。 その後に、お金持ちと個人投資家の違いをお話ししたいと思います。 ・証券とは何か? 証券とは、お金を集めるための券になります。 株券が最たるもので …

空売りは最強

今回は、空売りが最強であることについて、ご説明しましょう。 相場には重力があり、上がり続ける株はありません。 一方で、下がり続けて、何年も地を這っているような銘柄は沢山あります。 皆さんは、株は買うも …