各種セミナーお申し込み専用ダイヤル

TEL:0120-104-451

受付時間: 平日 PM 13:00 〜 PM 18:00

推奨銘柄と投資アドバイスで成功体験から学びます! 無駄なお勉強は致しません。損失を限定し利益を出す株式トレードについてのみ勉強する株式投資スクールです。現役プロのトレードトレーナーが秘伝のノウハウを伝授します。

株式投資入門

株式投資における二重の損失を防ぐための方法とは?

投稿日:

株価チャートをチェックすると、株価は大きな上昇と下降を繰り返しています。
大きな上昇や下降を狙って取引する投資家は多いのではないかと思いますが、時として投資する銘柄において“二重の損失”を被ってしまうことがあります。
今回は二重の損失とはどんなものなのかについて解説し、それを防ぐための方法についても併せて解説します。

株式投資における二重の損失について

株式投資における二重の損失とは、株価が下がる悪材料が出た後、さらに別の悪材料が出ることによって、大きな損失を招いてしまうパターンのことを言います。
よく見られるパターンには、企業におけるマイナスな材料が発表されて株価を下げた後、アナリストの投資判断が引き下げられることによって、さらに株価を下げるというパターンがあります。
過去にはこのパターンで安値を更新してしまった銘柄もあるため、投資家は二重の損失を防ぐための方法を必ず把握しておかなければいけません。

最初の悪い材料が出たときに売る

株式投資における二重の損失を防ぐためには、最初の悪い材料が出たときに売るということを心掛けましょう。
二重の損失となった過去の銘柄のチャートを見てみると、大体どの銘柄も最初の悪い材料が出てから、数ヶ月の期間を費やして株価を下げています。
つまりゆっくりと株価を下げながら、投資判断の引き下げによって追い打ちをかけられた格好ですね。
ゆっくり株価を下げている期間があるということは、最初の悪い材料が出た時点で早めに売れば、効果的な損切りができるということになります。
特にアナリストがフォローしている銘柄であれば、なおさら早期の売却をするべきでしょう。

チャートを確認して売るのも効果的

二重の損失を防ぐ場合、最初の悪い材料が出たときに売るのが効果的だという話をしました。
ただ最初の悪い材料が出たときに売るといっても、その材料だけで売るのは決して容易ではありません。
銘柄によっては、悪い材料がすべて出たことによって株価を上昇させる場合があったり、業績との関係性が低い場合はさほど株価が下がらなかったりするためです。
また、アナリストの投資判断がどの時点で変更されるのかもわかりません。
したがって、もし最初の悪い材料で売れなかった場合は、チャートで売りポイントを探るようにしましょう。
二重の損失となった過去の銘柄のチャートでは、最初の材料が出てからしばらくの間、長期移動平均線が下向きとなっているケースがよく見られます。
そこで、グランビルの法則などを参考に、売りポイントを探るのが良いでしょう。
こうすることで、株価が下がっていることを確認してから売っても、その後のさらなる損失は避けられる可能性があります。
最初の悪い材料が出たときに売れるのが1番ですが、“二重の損失を防ぐ”という観点で見る場合、この方法もかなり有効な方法の1つだと言えます。

まとめ

株式投資における、二重の損失を防ぐ方法について解説しました。
二重の損失は投資家に大きなダメージを与えるものであるため、必ず損失を最低限に抑える努力をしなければいけません。
多少の損失を負うことは覚悟の上で、後から訪れる2つ目の波に飲まれないようにしましょう。
つまり取り返しがつかないほどのダメージを受けなければ、二重の損失を防ぐことに成功したと、ポジティブに考えるべきだということです。

The following two tabs change content below.
株の学校123事務局

株の学校123事務局

推奨銘柄と投資アドバイスで成功体験から学びます! 無駄なお勉強は致しません。損失を限定し利益を出す株式トレードについてのみ勉強する株式投資スクールです。現役プロのトレードトレーナーが秘伝のノウハウを伝授します。

-株式投資入門
-,

執筆者:

関連記事

株初心者にもわかりやすい、ネット証券の注文方法を解説!

株式投資を行う際は、証券会社に注文をしなければいけません。 しかし、株の初心者の中には、注文方法に戸惑う人も少なくないでしょう。 そこで今回は、スムーズに注文ができるように、ネット証券の注文方法につい …

なぜその株を狙うのか

あなたはなぜその株を狙うのですか、ということについてご説明したいと思います。 ・投資判断は日経平均を参考にしよう 日経平均の流れに合わせて、個別銘柄を仕掛けていかないと上手くいきません。 なぜなら、日 …

【簡単便利】特定口座で確定申告を不要にする方法とは!?

株の初心者にとってハードルが高いと感じることの一つが確定申告です。「税制に関する知識がないと難しいのでは?」「確定申告は面倒」と感じる人もいることでしょう。しかし、特定口座を利用すれば、煩わしい確定申 …

資金が少なくてもOK!少額からの株式投資

株式投資に対しては、お金がかかるもの、難しいものというイメージを抱いている人が少なくありません。 しかし、実は初心者であっても少額で投資ができる方法があるのをご存知でしょうか? 中には1,000円程度 …

日経平均採用銘柄の特徴と購入をおすすめする理由について

日本の株式市場において、もっとも注目すべき株価指数の1つに“日経平均”が挙げられます。 また“日経平均採用銘柄”とは、日経平均で採用されている225銘柄のことを言い、常に多くの投資家の注目を集めていま …