各種セミナーお申し込み専用ダイヤル

TEL:0120-104-451

受付時間: 平日 PM 13:00 〜 PM 18:00

推奨銘柄と投資アドバイスで成功体験から学びます! 無駄なお勉強は致しません。損失を限定し利益を出す株式トレードについてのみ勉強する株式投資スクールです。現役プロのトレードトレーナーが秘伝のノウハウを伝授します。

株式投資入門

200万円を1億円に!勝率3割でも「億」の資産を得た株式投資法とは?

投稿日:

資産200万円から、1億円まで増やす…そんなことができるのか?と思う人もいるのではないでしょうか?
実は、株式投資の世界では、少ない元手を大きく増やす投資家も数が多いわけではありませんが、実際にいます。今回は、そんな成功者の株式投資の方法について紹介します。

割安株が新高値を更新する時がチャンス到来!

実際に元手を億まで増やした人は、いったいどのように取引したのでしょう?
色々な方法がありますが、ここでは、ファンダメンタル分析とテクニカル分析の両方を使った方法を紹介します。

毎年増収増益を実現している会社の銘柄を探します。しかし、これだけでは、いつその銘柄が上昇するか分かりません。ポジションを建てるタイミングが、その時点での天井圏にある可能性であれば、上がるどころか下がる一方になってしまうからです。

ここで利用したいのが、テクニカル分析です。その銘柄の日足をチェックし、それまでの高値を更新したタイミングで買いを入れます。買い増しをする時も、それまでの高値を更新したところで買います。こうすることで、上昇する銘柄に効率よく乗ることができます。利益を確定する時は、移動平均線を確認します。株価が移動平均線を割り込んだ時に利益確定をしてしまうのです。あるいは、宵の明星など、分かりやすいシグナルが出現した時にも、利益確定してしまいます。

新高値を更新した銘柄のみに絞り込んで取引するのは、非常に効率的です。ただ、特に材料もないのに高値を更新しただけで買うのは危険です。そのため、新高値更新の理由をきちんと調べましょう。

新高値更新の理由に、新技術を発表した、リリースした商品が大ヒットした…等、明確な理由があれば、エントリー開始です。こうした理由がある場合は、新高値更新から再び高値を更新する可能性が高いと考えられます。

成長株に注目!見切る場合も早めに!

先ほど、毎年増収増益を実現している会社を選ぶ、ということを書きました。増収増益とはいっても、ある程度その伸びが大きい必要があります。

ここでチェックしたいのが営業利益と売上の伸びです。営業利益が毎年20%以上伸びており、かつ売上高が10%以上伸びている場合に絞る、という形にした方が良いでしょう。どちらかの伸びが欠けている場合は選考から外します。というのも、売上が減ってもコスト削減等の理由で増益を確保している可能性があるからです。

また、割安度もチェックしましょう。PER10倍ほどであれば買いとして判断して問題ないでしょう。

なお、気を付けたいのは、その銘柄の流動性です。流動性が低いと取引が成しにくい為、損切りができずに損失が大きくなってしまうこともあります。そのため、できるだけ流動性の高い銘柄を選んで取引するようにしましょう。

まとめ

株式投資には、様々な投資方法があります。今回紹介した投資方法の場合、ただ高値更新があったからではなくその理由から考えましょう。また、買いの基準なども詳しく定めて投資を行っているため、その条件を満たす銘柄が無いときは無理に投資しないようにしましょう。
損失は少なく、利益は大きくという損小利大を目指していけば、たとえ勝率が低くとも、利益を積み重ねる事ができるので、大きな利益へとつながっていくでしょう。

The following two tabs change content below.
株の学校123事務局

株の学校123事務局

推奨銘柄と投資アドバイスで成功体験から学びます! 無駄なお勉強は致しません。損失を限定し利益を出す株式トレードについてのみ勉強する株式投資スクールです。現役プロのトレードトレーナーが秘伝のノウハウを伝授します。

-株式投資入門
-,

執筆者:

関連記事

株を買って特典もゲット、株主優待株の特性を学ぶ

株主優待というものをご存知でしょうか? 株主優待とは、株を買った時に、その株の配当だけでなく、それに加えて、お菓子などのその会社の製品や、優待券などの会社のサービスを得ることが出来るものです。 今回は …

相場の上昇、下降の終わりを見る指標、RSIとはどういうものか

株価の相場を見極める上で、「この売られる傾向、買われる傾向はいつまでつづくのだろうか」と、考える事があるでしょう。 株価が上昇するといっても、それには終わりがあり、いつか株価は下降していきます。 今回 …

空売りでおすすめできない銘柄の特徴について解説します

空売りは、株式を保有していなくとも、株式を借りて“売り”から入ることができる信用取引です。 株価が下落したときに買い戻し、利益を得ることを目的に行いますが、そんな空売りには、おすすめできない銘柄が存在 …

決算発表銘柄をみてみよう第1弾【日清オイリオ】

決算発表があると、それに応じて株価にも影響が出ることが多くあります。業績が好調だと聞くと株を買おうかと考えたり、逆に業績が悪化したと聞くと株を手放そうかと考えたりする人は非常に多くいると思います。しか …

泉式空売り塾生徒インタビュー!

今回は、泉式空売り塾の生徒さんへのインタビューをお届けします。 今日の講座を受講して、普段はメールで質問するほどではないけれども、疑問に思っていたことを聞く機会があって本当に良かったと思います。 実際 …