各種セミナーお申し込み専用ダイヤル

TEL:0120-104-451

受付時間: 平日 PM 13:00 〜 PM 18:00

推奨銘柄と投資アドバイスで成功体験から学びます! 無駄なお勉強は致しません。損失を限定し利益を出す株式トレードについてのみ勉強する株式投資スクールです。現役プロのトレードトレーナーが秘伝のノウハウを伝授します。

株式投資入門

株価チャートの活用法!レートの動きを読むテクニック

投稿日:

なかなか株価を読むことができない投資家の方達に朗報です。
できる投資家の中には株価のチャートを見て、その株価が割高か割安か判断する人が一定数います。
そのような投資家の人たちはどうやってその判断を下しているのか。
今回はチャートを元に株価レートの変動を見極めるテクニックをご紹介します。

値動きを指数化する「ストキャスティクス」とは?

株価レートを読むテクニックのRSIとならんで、株価レートの買われすぎ・売られすぎを示すオシレーター系指数の代表格であるストキャスティクスというものがあります。
いきなりストキャスティクスと言われてもちょっとよくわかりませんね。
まずはストキャスティクスというものが何なのかご説明します。

ストキャスティクスとはアメリカのアナリストであるジョージ・レーンという人が開発したテクニカル指標のことです。
これは一定期間内の価格の相対的高さを数値にしたもので、%K、%D、%SDという3本の線があります。

%K、%D、%SDとは何か。
%Kとは「一定期間の値動きの中で現在の価格が下から何%の高さかを表したもの」で式は「(現在値-N日間の最安値)÷(N日間の最高値-N日間の最安値)」となります。
そして%Dは「%Kの移動平均」で、%SDが「%Dの移動平均」という意味を表します。

気をつけなければならないのが、RSIは14日間価格が上がり続けなければ100を付けないため、滅多に100近辺を付けない指標であるのに対し、ストキャスティクスは簡単に100近辺を付けるものであるということです。
そのため指標の反応が「暴れ馬」のように早いというのが特徴です。
これは一体どういうことか、例を用いて見てみましょう。

ストキャスティクスの実用例

例えばA社の株があったとします。これを便宜上A株としましょう。
このA株の3日間の株価は「1日目:340円→350円」「2日目:350円→345円」「3日目:345円→355円」です。
この場合3日間の最安値は340円で最高値は355円で、現在値は355円ですから、(355-340)÷(355-340)=100%となります。つまり株価レートが高値を更新しているということですね。

次に「1日目:350円→355円」「2日目:355円→340円」「3日目:340円→345円」だったとしましょう。
この場合では最安値と最高値は340円と355円で先ほどと同じですが、現在値が345円になっています。
式に当てはめると(345-340)÷(355-340)≒33%となります。つまり比較的安値を更新しているということになります。

このような例を元に実際の株価チャートで計算してみてください。
その株が安値なのか、高値なのか判断する材料になるでしょう。

まとめ

計算が必要になるとどうしても小難しい話のように感じてしまうかもしれません。
しかしストキャスティクスを使いこなせば、自分の感覚に頼って安値や高値を判断することがなくなります。
株において人間の感覚というものはあてになりません。
きちんと理論に基づいた判断をすることで成功率がぐっと上がるのです。
ストキャスティクスをマスターした投資家は、他の投資家とは一線を画した存在になることでしょう。

The following two tabs change content below.
株の学校123事務局

株の学校123事務局

推奨銘柄と投資アドバイスで成功体験から学びます! 無駄なお勉強は致しません。損失を限定し利益を出す株式トレードについてのみ勉強する株式投資スクールです。現役プロのトレードトレーナーが秘伝のノウハウを伝授します。
株の学校123事務局

最新記事 by 株の学校123事務局 (全て見る)

-株式投資入門
-,

執筆者:

関連記事

【Max酒井講師-対談7】個人個人にあったカスタマイズ

酒井 教えられたことをそのままやったら儲かりましたみたいな、株ってそんな単純な ものではないですよね。教えられたことを理解して、自分なりに考えながらトレー ドの方法をカスタマイズしていくことが大切なん …

株式投資とフィボナッチ

今回は、フィボナッチリトレースメントが株で使えるのかどうかをご説明します。 フィボナッチリトレースメントは、FXの世界でよく使われる指標になります。 相場は、上層相場の時でも、トレンドに逆らって一瞬下 …

信用取引 No5

一方で、ネット証券であれば、通常で売買手数料は多くても数百円程度です。このくらいの額であれば、資金の少ない方であっても取引できそうですよね。ぜひ、ネット証券で手続きをしてみて下さい。口座開設を済ませロ …

利益率のいい株の買い方について解説

和田:本日は、株の学校123の酒井講師に、お話を伺っていきたいと思います。 酒井:よろしくお願いします。 和田:見ている方の中には、株を始めたりして、疑問が出てくる方もいるようで、酒井さんに質問が届い …

【株の学校123】泉式空売り塾生徒インタビュー

インタビュアー: 本日は泉式空売り塾の生徒さん3名に来ていただいています。 こんにちは。 生徒: こんにちは。 インタビュアー: 今回は皆さんのお話しを聞いていきたいと思います。 生徒: はい。 イン …