各種セミナーお申し込み専用ダイヤル

TEL:0120-104-451

受付時間: 平日 PM 13:00 〜 PM 18:00

推奨銘柄と投資アドバイスで成功体験から学びます! 無駄なお勉強は致しません。損失を限定し利益を出す株式トレードについてのみ勉強する株式投資スクールです。現役プロのトレードトレーナーが秘伝のノウハウを伝授します。

株式投資入門

株式トレード・発射ボタンとは?

投稿日:

皆さんこんにちは。
株の学校123の大場です。
前回までのビデオで、123式テクニカル手法の一部をお話ししました。
そして、前回は鉄のルールを使うためには発射ボタンが必要だということをお話ししました。
今回はこの発射ボタンについて解説していきます。

では、発射ボタンとは何か?
それは注文システムのことです。
これは、株価が方向線に触りに来たら自動的に注文するというシステムです。
これは逆指値注文と言います。

方向線が上向きの時、私たちは株価が方向線を抜ける瞬間に買います。
なぜなら、株価が上向きの方向線を下から上に抜ける瞬間が、株価が上昇に転じる瞬間だからです。
この瞬間を捉えるために、設定した株価になった時に買うという条件を付けて出す注文方法である条件付き注文、逆指値注文を使って私たちはトレードしていきます。
この逆指値注文が、発射ボタンです。
証券会社を選ぶ上では、この逆指値注文ができるかどうかが最重要ポイントになります。

私たちは、何%上がった、下がったという計算は一切しません。
これまで解説してきた方向線、株価の性質、そして鉄のルールを使ってチャートに未来予想図を描きながら、チャートの形だけで売買ポイントを絞り込んでトレードをしていきます。
株価が下から上に方向線に触った瞬間が上昇する瞬間でもあり、株価が方向線を上から下に割り込んだ瞬間が下降する瞬間でもあります。
この、方向線に触りに来た瞬間に買い、方向線を割った瞬間が売りです。
その瞬間を捉えて注文を出す方法が今回開設した逆指値注文です。
そしてこれは、最大のリスク回避法でもあります。
なぜなら、このルールを守ることで塩漬けを撲滅することができるからです。
このように普遍の真理を組み合わせたものが、真のシステムトレードなのです。
ルール通りにトレードすること、これが非常に重要なポイントです。

これで皆さんは、株式トレードに時間をかけずに、損失を最小限におさえて手っ取り早く利益を出すことができるスタートラインに立ちました。
是非トレードをしてみて下さい。
実際にトレードを始めると、次は心理的な壁に当たります。
それは、売買回数です。
といっても、この売買回数を克服するやり方もあります。
それが、ピストントレードです。
このピストントレードが出来るようになれば、あなたはセミプロといってもよいでしょう。
次回のビデオでは、このピストントレードについて公開したいと思います。
それでは、また次のビデオでお会いしましょ

The following two tabs change content below.
株の学校123事務局

株の学校123事務局

推奨銘柄と投資アドバイスで成功体験から学びます! 無駄なお勉強は致しません。損失を限定し利益を出す株式トレードについてのみ勉強する株式投資スクールです。現役プロのトレードトレーナーが秘伝のノウハウを伝授します。
株の学校123事務局

最新記事 by 株の学校123事務局 (全て見る)

-株式投資入門
-,

執筆者:

関連記事

株を始めて1年で15%〜20%の利益が出てます!

お名前をお伺いしてもよろしいですか? (吉田さん)「吉田と申します。」 おいくつですか? 「30代後半です。」 株を始めてどのくらいですか? 「123に来てからなので、ちょうど1年くらいになります。」 …

決算発表で株価はどうなるのか?大塚商会の株価チャートで検証!

本日は、株の学校123の坪倉講師にお越し頂いています。 今回のシリーズは、第6弾まできました。 6つ目まででシリーズは終わりになりますので、最終章ですね。 今回は、大塚商会になります。 ・大塚商会のチ …

株って儲かるの?

田井中「こんにちは、田井中です。今日は、トレードトレーナーの大場さんにインタビューさせて頂きたいと思います。よろしくお願いします。」 大場「はい、どうも。こちらこそよろしくお願いします。」 田井中「今 …

テクニカルで必要な移動平均線を使ったトレード方法とは?

みなさんこんにちは。 私は、株の学校123で講師をしております坪倉と申します。 どうぞよろしくお願い致します。 株の初心者の方や、これから株を始めようという方から、移動平均線とはなんですか?というご質 …

日経平均から見る買いを仕掛けるタイミングは?

(大場)今回は、皆さんが日中相場を見れない前提で進めていきます。 家に帰ってきた時に、日経平均のMACDのヒストグラムが上に凹んだ、波動が上向きになった。 個別銘柄で、売買ポイントに来ている物を夜に探 …