各種セミナーお申し込み専用ダイヤル

TEL:0120-104-451

受付時間: 平日 PM 13:00 〜 PM 18:00

推奨銘柄と投資アドバイスで成功体験から学びます! 無駄なお勉強は致しません。損失を限定し利益を出す株式トレードについてのみ勉強する株式投資スクールです。現役プロのトレードトレーナーが秘伝のノウハウを伝授します。

株式投資入門

株式投資で損失を押え手っ取り早く利益を出す方法とは?

投稿日:

株の学校123の大場です。
今すでに株をもう始められた方、それに、これから新たに株を始めようと思っている皆さん!
もしもです。
時間をかけずに損失を最小限に抑えて、まあ株はいかに損失を最小限に抑えていくという事が、まずは非常に重要になってくるんですけれども、このように損失を最小限に抑え、手っ取り早く儲けを出す方法があるとすれば、知りたいですよね。

そのためには、この2つです。
まず、この2つをしっかりと覚えて、そしてやっていくという事が大事なんですね。
では、その2つとは何か?
1つ目は、「方向線と株価の性質」です。
2つ目は、「鉄のルール」です。
このたった2つです。
これを皆さんに、この動画の中では伝えていきたいと思います。

トレードをする、株をする上でのツールが色々とあるんですけれども。
皆さんゲームとかはやりますか?
シミュレーションゲームをちょっと思い出して頂きたいんですけれども、シミュレーションゲームでの分析ツールがありますよね。
これがシミュレーションゲームですと、これからやりますテクニカルチャート、という風にちょっと考えて下さい。

発射するゲーム。
ドーンと発射しないといけない訳ですけれども、その発射ボタンが証券口座なんだと。
このゲームをする上では、分析ツールはテクニカルチャートなんだと、それから発射ボタンは証券口座だという事ですね。
皆さんこちらを見て頂きたいんですけれども、ここに今キーワードが並んでいますけれども、非常に重要です。
今後の動画の中では、これだけたくさんキーワードがありますが、どういう風にやっていったらいいのかというのを、愚弟的にこの後から伝えていきたいと思います。

こちらを見て頂きたいのですが、これがテクニカルチャートです。
このテクニカルチャートは、白いグラフ、黒いグラフがありますが、このグラフをローソク足と呼びます。
そのローソク足を羅列した物を、ローソク足チャートと言います。
今出しているチャートは、日足チャートになります。

僕らは、このチャートを見ただけで、いくらで買って、そしていくらで売れば良いのか5秒で分かります。
このビデオを見終わった頃には、皆さんもどこで買ってどこで売るのかという事を解るようになるんです。
これから数回に分けたビデオでは、皆さんにその見方をいう物をこれからしっかりと解説していきたいと思うんですけれども、このチャートをもう一度よく見て下さい。
実は、ある一定の法則があるのです。

それについては、この実際のチャートを使いながら、皆さんにまた詳しく教えていきたいと思います。
それでは、次回のビデオでですね、皆さんまたお会いしましょう。

The following two tabs change content below.
株の学校123事務局

株の学校123事務局

推奨銘柄と投資アドバイスで成功体験から学びます! 無駄なお勉強は致しません。損失を限定し利益を出す株式トレードについてのみ勉強する株式投資スクールです。現役プロのトレードトレーナーが秘伝のノウハウを伝授します。
株の学校123事務局

最新記事 by 株の学校123事務局 (全て見る)

-株式投資入門
-,

執筆者:

関連記事

株式投資初心者でも投資リターンを得るには?

株式投資を始めたばかりの頃は、まず取引に慣れることが大切です。 その中で、多少なりともリターンを得ることができれば喜ばしいでしょう。 今回は、株式投資初心者を対象に、リターンを高めるための方法について …

初心者から次のステップへ進むための株式投資セミナーはどれか?

株式投資を始めようと決心したとき、不安と期待が入り混じった気持ちになってしまう人もいるのでは? 不安を消したり自信をつけたりするため、株式投資について様々な知識、教養を身につけようとするのは、よくある …

投資信託でボロ儲け!しかし株で大損どうする⁉

今どういうお仕事をされていますか? (池原さん)「清掃関係の仕事をしています。」 副業で株をやられているという感じですかね? 「そうです。」 株を始めたのはいつ頃ですか? 「去年の3月くらいからです。 …

信用取引 No6

(酒井)少ない金額が溜まり、100万円が減った時、実はパーセンテージで20%、30%以下になったら、その株を全部売ってしまって現金化するという制度があります。 (辻)「そんなシステムがあるんですか?」 …

超ド初心者が始めた株式投資の実例を知ろう!

株で勝っている人といえば、専業トレーダーのように株式投資を仕事にしている人のようなイメージがあるかもしれません。 しかし中には、学生でありながら株式投資を行い、きちんと利益をあげている人もいます。 今 …