各種セミナーお申し込み専用ダイヤル

TEL:0120-104-451

受付時間: 平日 PM 13:00 〜 PM 18:00

推奨銘柄と投資アドバイスで成功体験から学びます! 無駄なお勉強は致しません。損失を限定し利益を出す株式トレードについてのみ勉強する株式投資スクールです。現役プロのトレードトレーナーが秘伝のノウハウを伝授します。

株式投資入門

制度信用取引と一般信用取引の違いとは?

投稿日:

今回は、一般信用取引と制度信用取引の違いについて、解説します。
よく勉強して疑問に出てくるのは、説明だけでどちらが良いとは書いていないからです。

・信用取引
一般的な口座を開設した後に、申し込みをすれば開設できるのが信用取引の口座です。

①レバレッジという仕組みを使い、自分のお金を膨らませて売買する事ができます。
レバレッジを利用すると、資金効率よく取引を行う事ができます。

②空売りができる
これは、株価が下がったら利益が出るという、通常とは逆のパターンになります。
一般の場合だと、値上がり株のみを狙わないといけませんが、信用取引になると戦略の幅が広がります。

・信用取引を開く前に、制度信用取引と一般信用取引がある

①制度信用取引
信用取引の中でも一般的なもので、始める場合はこちらが良いです。
取引で借りた資金の返済期限が、楽天証券の場合6カ月と定められています。
区切りがあり、失敗のリスクが少なくなります。

②一般信用取引

こちらの場合は、返済期限が決められていませんので、私たちからすると危険です。
なぜなら、返済にかかる金利が高めに設定されているため、金利をずっと払い続けなければなりません。
取引の区切りがないため、リスクも高くなります。

ですので、これから口座を開こうと思っている方は、制度信用取引を選んで下さい。
“一般”と言う言葉に、騙されないようにして下さい。

The following two tabs change content below.
株の学校123事務局

株の学校123事務局

推奨銘柄と投資アドバイスで成功体験から学びます! 無駄なお勉強は致しません。損失を限定し利益を出す株式トレードについてのみ勉強する株式投資スクールです。現役プロのトレードトレーナーが秘伝のノウハウを伝授します。
株の学校123事務局

最新記事 by 株の学校123事務局 (全て見る)

-株式投資入門

執筆者:

関連記事

現象に飛びつくな!相場下落に対応するためのメソッド

株価が下落し始めると損をしないように投げ売りをしたり、逆に値ごろ感を持って追加購入したりという行動が目立つようになります。 しかしそれは付け焼き刃の行為に過ぎません。 生兵法は大怪我のもと。このような …

第1回-5 頭脳労働と株とは?

今回は、頭脳労働と株とはについて、お話ししたいと思います。 ・頭脳労働の手順 頭脳労働を始めていくためには、お金を増やすやり方を、インストールしていく事が大事になります。 そして、頭脳労働という収入の …

バーチャルトレード No1

インタビュアー:こんにちは。 今回は坪倉さんにバーチャルトレードは意味があるのかについて教えて頂きます。 坪倉さん、バーチャルトレードとは、どういうものですか? 坪倉:バーチャルの意味は分かりますよね …

株の学校123動画別無料WEB動画セミナー「株の買い方」 No6

株を買う際に執行条件という項目がありますが、最初のうちはわからないと思いますので、「なし」にしておいてください。 続いては有効期限です。有効期限には「当日」と「週末まで」のように「○○まで」という項目 …

株の初心者の方へ・株に才能は必要か?

田井中「どうも、田井中です。今日は、トレンドトレーナーの大場さんにお話をお伺いしたいと思います。よろしくお願いします。」 大場「こちらこそよろしくお願いします。」 田井中「今日は聞きたいことがあるんで …