STS システムトレード専用銘柄情報配信サービス

株式投資の学びを変える超実践的プログラム

メインコンテンツ(毎日配信)

質問回答

特別コンテンツ

☆STS受講料金
ご利用料金は月額10,000円(税込み)です。
*1年契約いただきますと1か月分無料で「110,000円(税込み)」になって超お得です。


お問い合わせ

何か不明な点やご相談などがございましたら123事務局までお気軽にご連絡ください!
TEL:0120-104-451
メール:otoiawase@123kabu.jp
皆さんが、STSを通じて更なるトレード技術を向上させることを願っております。

メインコンテンツ(詳細説明)

■銘柄一発スクリーニング(毎日15:30に自動スクリーニング) 銘柄一発スクリーニング

まずこのコンピュータが銘柄を絞り込むところからSTSはスタートします!
毎日15:30に方向線(75日移動平均線)付近にある銘柄、トレンド転換付近にある銘柄をコンピュータが3000銘柄以上の中から絞り込んで抽出します。
その絞り込んだ銘柄の株価チャートは一覧表示でPCやスマホで確認する事ができます。

株価チャートは日足に買い残売り残の表示があったり、全体を俯瞰するグランビル表示、その他詳細な絞り込みなど個人投資家が欲しい機能が揃っています。
特に75日移動平均線の向きを感知してスクリーニングする機能は、おそらく他にありません。
まずは、この銘柄一発スクリーニングで期待値の高い銘柄を毎日確認してください!


■推奨監視銘柄配信(毎日メール配信) 推奨監視銘柄配信

銘柄一発スクリーニングで東証一部の銘柄の中から数十個の銘柄が抽出されます。
そして、その中から投資分析判断者がさらに期待値が高い銘柄を絞り込みます。
その銘柄をメールで毎日配信致します。

マイ銘柄登録機能がありますので、その中でも自分に適した銘柄を登録保存してください。
常に簡単にマイ銘柄を閲覧することが出来ます。(スマホでも閲覧できます)


■相場解説動画(毎日動画をアップ) 相場解説動画

毎日配信される推奨監視銘柄をどのように売買していくか、日経平均の動きや相場全体の動きを踏まえて、株価チャートを使って動画で解説します。
この動画を毎日見て頂くことで、どのように考えて売買していけば良いのか、勝手に身についていきます。
動画はスマホでも閲覧できますので、帰宅中やカフェなどで毎日ご覧頂く事をお勧めします!

質問回答

■質問無制限(365日いつでも質問) 質問無制限

銘柄一発スクリーニングや推奨監視銘柄、相場解説動画を使用していると色々な疑問や解らない事が出てくると思います。
それをどんどんクリアにしていく事が、利益を出す事に繋がっていきます。

STSの受講者にはそれぞれマイページが用意されていますので、そこからいつでも質問してください。
一両日以内に(土日祝以外)なるべく早くご返信致します。
もちろん個別の銘柄、自分が今持っている銘柄の対処方法、これから売買しようと思っている銘柄の質問、塩漬けにしている銘柄などバンバン質問してください。
それが儲けを出す早道になりますので、質問をお待ちしています!


■トレードテクニック動画(鉄人動画・不定期) トレードテクニック動画

銘柄一発スクリーニングの画面に「鉄人動画」というのがあります。
ここには受講生さんからの質問を動画で回答したものが並んでいます。
銘柄や日経平均の動きなど相場状況は毎日刻刻と変化しています。

今日は買い銘柄でも、明日には売り銘柄に変わっている事もあります。
買った途端に下がっていくという経験をされた方は多いのではないかと思います。

このような場合にどのように対処すれば良いのか、利益確定をどのようにすれば良いのかなど、そのテクニック解説を質問回答という形で動画アップしていきます。
これからも不定期ですが、新規動画をアップしていきますので是非動画をみて腕を磨いてください。


■LIVEウェブ質問会(毎週火曜日21:00) LIVEウェブ質問会

STSはいろいろなコンテンツを用意して、個人投資家を株漬けにします。
ある意味生活の中に株に触れる時間を作る事が最も早く株で成果を出す事に繋がると思います。
ですのでSTSは個人投資家を株漬けにします。
ただ、株をやっていると、いろいろな壁にぶつかることがあります。
そういう時に、このLIVE質問会にご参加ください。多くの仲間が同じ悩みを持っています。
このLIVE質問会で全部吐き出して、全部クリアにしましょう。
匿名で参加できるので恥ずかしいことはなにもありません。
どんな質問でも、ある意味空気が読めてない質問でも、百戦錬磨の講師がズバリ回答致します!
(弊社は2005年創業以来毎日、個人投資の皆さんの質問に回答し続けています)
 最初はなにがなんだか分らないのが相場です。空気が読めない質問こそが、本当のボトルネックなのです。
 講師はベテラン!百戦錬磨です!是非質問会にご参加ください!

特別コンテンツ

■校長を交えた会員限定WEBセミナー開催(月1回)

■ストックシャウト(月1回) トレードテクニック動画

インターネットラジオ形式でリアルタイムで相場の生中継を行います。
実際に体験してみる!これは非常に重要です。
相場は体験しないと解らないことが沢山あります。
実際に動いている株価チャートを見ながら、売買指示をしますので、非常にレアな体験ができます。
ザラ場中に何が起きているのか? 株価が先に動いてニュースが後から出てくるのも時々体験できるので、株価がすべてを折り込んで動いているも目の当たりにする事ができます。
もちろん、日中参加できない方もいらっしゃるので、動画を収録しています。
後からでも閲覧できるようにしていますので、是非「生の相場」を体験してください。


■STSの会 LIVEウェブ質問会

投資分析判断者と食べて飲む懇親! 株の話をする飲み会です(ソフトドリンクもありますよ) 直接会って話す!我々も皆さんと同じ目線で熱く株の話をしたいと思っています。いつも楽しくいろいろな株の話をしています。 動画では説明できない両建や相殺決済、ポジションコントロールの方法なんかもお話しています。 ご都合がつけば、是非参加してください。
是非直接お話しましょう! そこには個人投資家の仲間がいます!もちろん自由参加です。
(参加費は2000円で4000円相当の料理と飲み物をご用意しています)



STSは期待値の高い銘柄をコンピュータが抽出して、講師が徹底分析するプログラムであることがお分かり頂けたと思います。
個人投資家にはこのようなプログラムがなければ、株で成果を出すことは出来ないと思っています。
最初は内容が盛りだくさんですので、中身をチョイスして使って頂いても構いません。
使っているうちにどんどん使えるようになると思います。
株は儲けなければ面白くありません。是非成功しましょう!

☆STS受講料金
ご利用料金は月額10,000円(税込み)です。
*1年契約いただきますと1か月分無料で「110,000円(税込み)」になって超お得です。

お問い合わせ

何か不明な点やご相談などがございましたら123事務局までお気軽にご連絡ください!
TEL:0120-104-451
メール:otoiawase@123kabu.jp
皆さんが、STSを通じて更なるトレード技術を向上させることを願っております。

金融商品取扱業者であることを証する事項

商号 株式会社トレードイノベーション
金融商品取引業者
であることを証する事項
当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です
登録番号 関東財務局長(金商)第2423号
手数料等 STS会員 
・新規1ヶ月間 10,000円
・新規期間満了後の更新1ヶ月毎 10,000円
※但し新規・更新ともに1年間分を一括前納さ れる場合は、
1年間110,000円(10,000円割引)とします。
・契約切れ後再入会1ヶ月毎15,000円
※但し再入会で1年間分を一括前納される場合は、
1年間165,000円(15,000円割引)とします。
指標変動により
損失が生じるおそれ
株価や債券価格の変動により、投資元本を割り込むことがあります。
また、株式発行者の経営・財務状況の変化及びそれらに関する外部評価の変化等により、投資元本を割り込んだり、その全額を失うことがあります。 また、信用取引や有価証券関連デリバティブ取引においては、委託した証拠金を担保として、証拠金を上回る多額の取引を行うことがありますので、上記の要因により生じた損失の額が証拠金の額を上回る(元本超過損が生じる)ことがあります。
その他重要事項 当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会の会員であり、会員名簿を協会事務局で自由にご覧になれます。 また、管轄の関東財務局で、当社の登録簿を自由にご覧になれます。
十分読むべき旨 ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前の書面」の内容を十分にお読みください。

生徒さんの声

株の学校123にご参加頂いた、生徒さんの声をお聞きください。

» 詳細を確認する

コース紹介

株の学校123の受講カリキュラムをご紹介いたします。

» 詳細を確認する

授業の様子

株の学校123における授業の様子をご紹介いたします。

» 詳細を確認する

経済、ファイナンスの知識

経済、ファイナンスの知識を勉強したい方へ。

» 詳細を確認する

特定商取引に関する法律

特定商取引に関する法律に基づく表示です。

» 詳細を確認する

会社概要

株の学校123を運営する、株式会社トレードイノベーションの会社概要です。。

» 詳細を確認する

金融商品取引業者の表示

金融商品取引業者であることを証する事項です。

» 詳細を確認する