エンベローブとは?

みなさんこんにちは。
現役株式トレーダーの坪倉と申します。
この動画では、株式相場で使われるいろいろなテクニカル指標をご紹介していますが、今日はエンベロープと呼ばれるテクニカル分析の指標について解説します。

株価は移動平均線からある程度離れていこうとすると、また移動平均線に戻っていこうとする、回帰しようとする習性があります。
ですから株式市場では、株価が移動平均線から離れすぎると、そろそろ戻るのではないかと考えられます。
エンベロープとはこの、移動平均線から今の株価が何%くらい離れている、つまり乖離しているのかを視覚的に見るために使うテクニカル指標です。

実際のチャートでエンベロープを表示すると、5本の曲線になっているラインが出てきます。
ポイントになるのは5本のうちの真ん中のラインで、これが移動平均線(MA)を表しています。
上と下の2本ずつのラインは、移動平均線を上下に数%ずつずらしたものです。
こうして、5本のラインで筒状の空間を作ります。
エンベロープとは、日本語で封筒や筒状の物という意味を持ちますが、まさに株価を筒状にラインで包み込んだ状態を作るのです。
今回は日経平均のチャートにエンベロープを最大5%の乖離で設定して表示していますが、不思議なことに、この筒の中、だいたい移動平均線から上下5%で反転しています。

エンベロープというのは基本的に逆張りの指標です。
移動平均線の5%下のラインより株価が下がったら、このあたりで移動平均線のほうに株価が反転するだろうと予測して、逆張りの人は買いに入ります。
そして、移動平均線より5%上のラインよりはみ出したら持っていた株を売るか、空売りに入ります。
このように、エンベロープの両端のラインを反転ポイントとみなして買いに入ったり売りに入ったりするのです。

とはいえ、いつでもうまくいくとは限りません。
エンベロープの両端のラインをはみだしたけれども反転しないものをエンベロープにおいてはダマシと言います。
ダマシのところで逆張りをすると、上がると見込んだ株価がどんどん下がっていき損失が膨らんで大変危険な状態になってしまいます。
このようにエンベロープはうまく機能する局面もあれば、全く機能しない局面もあり、万能ではありません。
特にトレンドが大きく出た時はあまり役に立ちません。
どちらかというと、株価が少し横ばいに動いている持ち合いの時には有効だと言えるでしょう。

また、先ほど日経平均株価で具体的に見た時には5%の範囲にきれいに収まっていました。
しかし、日経平均というのは225銘柄の平均値なので比較的きれいに収まりますが、個別銘柄は銘柄ごとに値動きが違うので5%を表す両端のラインでは収まらない場合も多く、乖離の設定個別に調節する必要があります。

このように、移動平均線からどのくらい乖離で反転するのかは銘柄ごとに違い、一概にエンベロープで同じパーセンテージ設定で乖離を見てもはまらないケースが多く、トレンドが出たら役に立たなくなってしまうのがエンベロープです。

つまりエンベロープは、逆張り指標とは言ってもあまりトレンドのない持ち合いのような相場では比較的有効ではあるものの、銘柄によって乖離率が変わるため、どこまで乖離したら反転するのかといったそれぞれの銘柄ごとのクセを見て、設定を調整する必要がある、万能ではないテクニカル指標だと言えるでしょう。

ですから、エンベロープを使い場合は、こういったエンベロープの特徴をよく知った上で調整をしながら使うようにしてみて下さい。

お問い合わせ

金融商品取扱業者であることを証する事項

商号 株式会社トレードイノベーション
金融商品取引業者
であることを証する事項
当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です
登録番号 関東財務局長(金商)第2423号
手数料等 報酬体系 ベーシック 会員 3ヶ月 248,000円 
以降1年 1,000円
指標変動により
損失が生じるおそれ
株価や債券価格の変動により、投資元本を割り込むことがあります。
また、株式発行者の経営・財務状況の変化及びそれらに関する外部評価の変化等により、投資元本を割り込んだり、その全額を失うことがあります。 また、信用取引や有価証券関連デリバティブ取引においては、委託した証拠金を担保として、証拠金を上回る多額の取引を行うことがありますので、上記の要因により生じた損失の額が証拠金の額を上回る(元本超過損が生じる)ことがあります。
その他重要事項 当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会の会員であり、会員名簿を協会事務局で自由にご覧になれます。 また、管轄の関東財務局で、当社の登録簿を自由にご覧になれます。
十分読むべき旨 ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前の書面」の内容を十分にお読みください。

生徒さんの声

株の学校123にご参加頂いた、生徒さんの声をお聞きください。

» 詳細を確認する

コース紹介

株の学校123の受講カリキュラムをご紹介いたします。

» 詳細を確認する

授業の様子

株の学校123における授業の様子をご紹介いたします。

» 詳細を確認する

経済、ファイナンスの知識

経済、ファイナンスの知識を勉強したい方へ。

» 詳細を確認する

特定商取引に関する法律

特定商取引に関する法律に基づく表示です。

» 詳細を確認する

会社概要

株の学校123を運営する、株式会社トレードイノベーションの会社概要です。。

» 詳細を確認する

金融商品取引業者の表示

金融商品取引業者であることを証する事項です。

» 詳細を確認する