【株の学校123】株で儲けているトレーダーを直撃!

今日は株の学校123に入って株で儲けているトレーダーの方の声をお届けします。

株の学校123に入る前に自己資金300万円で始めた私のトレードは、右肩下がりでした。
それを水平に持っていくまでは、本を読んで実践して、と独学で勉強して頑張りました。
ある程度本を読んで独学で勉強した結果、株で負けるのは自分で作ったルールを破ってしまうからだ、というメンタルの部分にたどり着きました。
しかし、自分の作ったルールが完璧なのかどうかという判断ができなかったので、自分の限界を感じ、株の学校に行ってみようと思いました。

株の学校123を受講するきっかけは、インターネットで株についていろいろと検索している時に、酒井先生のデイトレセミナーを見つけ、この方から習ってみたいと思ったことです。
最初に株の学校123の無料体験に参加した私は、方向線のことも知らずにトレードをしていたので、無料体験で方向線の話を聞いただけで衝撃を受けました。
あまりの衝撃で、これでやっていけると思ってしまい、その後1年間は無料体験で教わったことだけで独学でトレードをしてみたのですが、やはりそれだけではだめだったので、もうちょっと詳しく知りたいと思い、受講を決めました。

私は受講してすぐマスターコースまでいってしまいましたが、本当に知らないことが多かったので、1つ1つがありがたく、よくこんな状態なのに1人でトレードをしていたな、と思うことが多かったです。
株の学校に入ってから教わった知識を10とすると、その前の自分には2くらいの知識しかない状態でした。

株の学校123に入って一番変わったことは、勝ち組トレーダーである先生方を身近に感じて、その環境に適応して、自分も自然と株がうまくなっていったということだと思います。

最初右肩下がりで、その後水平にまではもっていったけれどもなかなか自分だけでは右肩上がりにできなかったトレードも、今は右肩上がりになってきているという実感があります。
具体的には、マイナスの月もありますが、マイナスは極力抑えて、プラスの月は10%以上取れる月が増えてきました。

株は知っている人と知らない人というだけで大きな差があり、株についてある程度知ってはじめてスタートラインに立てるのだと思います。
ですから、まず株の学校123で株についての知識をある程度得て、みんなと同じスタートラインに立ってから始めることが、株についての一番の近道だと思います。
皆さんも株を始めようと思ったら、まず株の学校123で株についての知識を得て、頑張ってください。

お問い合わせ

金融商品取扱業者であることを証する事項

商号 株式会社トレードイノベーション
金融商品取引業者
であることを証する事項
当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です
登録番号 関東財務局長(金商)第2423号
手数料等 報酬体系 ベーシック 会員 3ヶ月 248,000円 
以降1年 1,000円
指標変動により
損失が生じるおそれ
株価や債券価格の変動により、投資元本を割り込むことがあります。
また、株式発行者の経営・財務状況の変化及びそれらに関する外部評価の変化等により、投資元本を割り込んだり、その全額を失うことがあります。 また、信用取引や有価証券関連デリバティブ取引においては、委託した証拠金を担保として、証拠金を上回る多額の取引を行うことがありますので、上記の要因により生じた損失の額が証拠金の額を上回る(元本超過損が生じる)ことがあります。
その他重要事項 当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会の会員であり、会員名簿を協会事務局で自由にご覧になれます。 また、管轄の関東財務局で、当社の登録簿を自由にご覧になれます。
十分読むべき旨 ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前の書面」の内容を十分にお読みください。

生徒さんの声

株の学校123にご参加頂いた、生徒さんの声をお聞きください。

» 詳細を確認する

コース紹介

株の学校123の受講カリキュラムをご紹介いたします。

» 詳細を確認する

授業の様子

株の学校123における授業の様子をご紹介いたします。

» 詳細を確認する

経済、ファイナンスの知識

経済、ファイナンスの知識を勉強したい方へ。

» 詳細を確認する

特定商取引に関する法律

特定商取引に関する法律に基づく表示です。

» 詳細を確認する

会社概要

株の学校123を運営する、株式会社トレードイノベーションの会社概要です。。

» 詳細を確認する

金融商品取引業者の表示

金融商品取引業者であることを証する事項です。

» 詳細を確認する